中央歯科医院Dr.ブログ|本庄 歯科|インプラント・歯周病・根管治療等なら中央歯科医院

中央歯科医院 Dr.ブログ
トップページ
ブログ
ブログカレンダー
2022年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

今年のGWは・・・

2022年5月20日 (金) 15:07

こんにちは。院長の宮田です。

 

今年のGWは、緊急事態宣言やまん延防止措置の発出がありませんでしたので、家族で大分県に行ってきました。

ただ今、娘たちは全県制覇の途中であります。

家族で湯布院を観光したり、別府温泉の地獄巡りで楽しんだりしました。

 

旅行2日目の午後は、妻と娘たちはハーモニーランドという遊園地へ。


私は別行動で日田市にある麦焼酎で有名な「いいちこ」の蒸留所に行ってきました。

 

IMG_2146 - 宮田博史_re

 

昔からウイスキーが好きで蒸留所へは何度か足を運んだことがありますが、

焼酎の蒸留所に行くのは今回が初めてです。

最近は晩酌に焼酎を飲むことが多く、本で色々と勉強していたのでとても

ワクワクしました。

内部を見学して驚いたのが、正にウイスキーの蒸留所と同じような光景。

ポットスチルと呼ばれる蒸留器があって、色は銀色。

ウイスキーのものは銅色をしていますから、初めて見る色でした。

 

 

しかしここで一つ疑問が。

麦焼酎とウイスキーの違いは何か?

それは、原料は同じ大麦ですが発酵に使う酵母が異なり、ウイスキーは麦芽麦焼酎は麹だそうです。

 

最後に売店の方とお話しをしてわかったこともありました。

大分県と聞くと九州ですので焼酎のイメージがありますが、元々は日本酒づくりが盛んであったそうです。

ですが、日本酒の人気が陰り始めた40年程前から麦焼酎づくりが盛んになったそうです。


今では日本酒も焼酎も人気があるそうです。

 

IMG_2204 - 宮田博史_re

 

コロナ禍でオンラインでの会議や勉強会も増えましたが、やっぱり現地で体験したり人と直に話をしたりすることで得られる学びや感動は格段に違うということを感じることができた素敵な旅でした。

 

中央歯科医院
〒367-0041 埼玉県本庄市駅南2-15-3
TEL:0495-21-1807
URL:http://www.chuo-dental.com/
Googleマップ:https://g.page/r/CUT2UfINpqkFEAE?gm



10人に1人は歯が足りない!?先天性欠如とは

2022年5月10日 (火) 14:45

 

こんにちは。院長の宮田です。

5月2日は「八十八夜」でしたが、

皆さんはどんな意味があるのかご存じですか?

 

「八十八夜」とは、

立春から数えて88日目のこと。

 

八十八という漢字を組み合わせると

『米』になることや

末広がりで縁起が良いとされる

『八』が重なることから

稲作をする人々にとても大切にされてきました。

 

 

お米は日本人にとって大切な主食の一つですが、

よく見ると「歯」という文字にも

「米」が含まれていますよね。

 

 

さて、稲の成長と同様、私たちの歯も

乳歯から「生え変わり」という形で

永久歯に成長します。

 

 

ところが、10人に1人程度の割合

数本の永久歯が生えてこない方がいらっしゃいます。

 

このように

本来あるべき歯が生えてこないことを

『先天性欠如(せんてんせいけつじょ)』

と言います。

 

 

 

 

■先天性欠如が起きるしくみ

 

先天性欠如は、何らかの原因により

『歯胚(しはい)』が作られないことで起こります。

 

歯胚とは、歯のもととなる芽のこと。

この歯胚が作られるのは、

なんと生まれる前。

 

永久歯の歯胚ですら、

まだお母さんのお腹の中にいる、

胎生3か月半ごろに作られます。

 

 

 

 

そこから数年の時間をかけて

あごの骨の中で大きくなり、

やがて乳歯が抜け落ちたあとに

ようやく歯ぐきから顔を出します。

 

 

 

しかし、先天性欠如の場合は

そもそも歯胚がないため、

歯が生えてこないのです。

 

 

歯胚が作られない原因は、

・遺伝

・胎児の頃の栄養不足

・母体の全身疾患

・母体に対する薬の副作用

などと考えられていますが、

はっきりとした原因はわかっていません。

 

 

 

 

■先天性欠如が見つかったら…!?

 

「永久歯が生えないのなら

乳歯を一生使えるようにすれば…」

と思う方もいるかもしれませんが、

乳歯は歯の根っこが短く

抜けやすくなっています。

 

さらに永久歯と比べて

歯質(エナメル質など)が弱く、

歯の修復も遅いため、

むし歯の進行も早い傾向に。

 

 

 

 

そのため、

「乳歯を一生使い続ける」のは

残念ながら現実的ではありません。

 

 

ですが、

先天性欠如が見つかったとしても、

慌てる必要はありません。

 

 

 

先天性欠如は

・どこの歯が足りないか

・歯並びに影響が出ているか

など、お口の状態によって

治療方法が異なってきます。

 

ただ実際には、永久歯が少なくても

日常の食生活に大きな支障がなければ

治療を必要としない場合がほとんどです。

 

 

もし治療を要する場合は

他の歯への影響を考えながら、

あごの骨の成長に合わせて、

適切な時期に行う必要があります。

 

 

 

 

また、永久歯に先天性欠如があるかどうか

7歳くらいからレントゲンを使って

判別することも可能です。

 

 

 

しかし、歯科に行く機会がないと

気付かないことも珍しくありません。

 

もし10歳を過ぎても

上下の前歯が4本ずつ揃っていない場合や、

中学3年生になっても乳歯が残っている場合は

ぜひ一度ご相談ください。

 

 

 

中央歯科医院
〒367-0041 埼玉県本庄市駅南2-15-3
TEL:0495-21-1807
URL:http://www.chuo-dental.com/
Googleマップ:https://g.page/r/CUT2UfINpqkFEAE?gm




インプラントの勉強会

2022年4月18日 (月) 17:16

こんにちは。院長の宮田です。

桜の見ごろも過ぎ、あっという間に葉桜の季節となりました。
皆さまも新年度の慌ただしさも落ち着いたころでしょうか。

 

IMG_1663 (002) - 宮田博史

3月26日(土)に所属するインプラントの勉強会に参加してきました。

当院で使用しているインプラントの一つであるストローマンは、スイスに本部があるインプラントメーカーで世界一のシェアを誇るとされています。

そのストローマンの学術部門(自社製品の安全性や医療情報を提供する部門)がITIという団体です。

私は群馬県、栃木県、北埼玉の先生方が所属するITIスタディクラブ北関東のメンバーとして参加しています。

ITIスタディクラブ北関東では、一年間に数回の勉強会がありますが、今回は北関東のメンバーの先生方の症例発表が主な内容でした。

インプラントは高度な技術が必要で、日々の勉強や研鑽がかかせませんが、患者さんのお口の健康を守るためには大変有意義な治療です。

そんなITIスタディクラブ北関東の勉強会では、今後インプラント治療を行う上で、役に立つ情報を改めて勉強させて頂けました。

まだまだ、インプラント治療に関しては、勉強しなければいけないことは多くあります。

これからも日々、知識と技術をアップデートしていき、患者さんに還元していきたいと考えております。

そのため、インプラント治療だけでなく、お口に関して少しでも不安なことがある方は、いつでも当院までご相談下さい。

 

 

中央歯科医院
〒367-0041 埼玉県本庄市駅南2-15-3
TEL:0495-21-1807
URL:http://www.chuo-dental.com/
Googleマップ:https://g.page/r/CUT2UfINpqkFEAE?gm



歯ブラシひとつで こんなに違う?選び方のワンポイント

2022年4月6日 (水) 10:38

 

こんにちは。院長の宮田です。
春の陽気が心地よく、タケノコがおいしい季節になりました。
タケノコは『清掃性食品』と呼ばれており、
よく噛むことで、歯をきれいにしてくれる食材でもあります。

 

もちろん、歯をきれいにするためには
タケノコだけではなく丁寧な歯みがきが必要です。

 

現代では当たり前にある歯ブラシですが、
日本で一般的に使われるようになったのは、江戸時代。

 

当時は、叩いてやわらかくし、木を針でさいた
『房楊枝(ふさようじ)』という道具が使われていました。

 

今では機能性やデザインにおいて、
実にさまざまな種類の歯ブラシが発売されており、
そのぶん選択肢もたくさんありますね。

 

 

ところで、皆さんは歯ブラシを選ぶ際、
「どのような点」を重視して選んでいますか?

 

 

実は、歯ブラシの選び方を間違えると、
せっかく丁寧に歯を磨いていても、
汚れを落とせていないことも。

 

歯ブラシを選ぶ目安のひとつ、
それはブラシ部分の大きさ、
つまり「ヘッドのサイズ」です。

 

 

 

■「最適な歯ブラシ」は「人それぞれ」?

 

たとえば、
ご自身のお口に対して大きいヘッドの歯ブラシ
を使っていると、
お口の中で動かし難い、
奥の隙間に入らない、

といったことが発生してしまいます。

 

逆に、お口の中が大きい方にとっては、
小さなヘッドだと磨き残しが発生してしまうことも。

 

 

とはいえ、
大きいヘッドには
「一度に磨ける範囲が広い」、

 

小さいヘッドには
「奥歯や歯並びが複雑な部分に届きやすい」、

 

といった、それぞれのメリットもあります。

 

 

 

 

大切なのは、
ご自身のお口の状態に合っていること
なのです。

 

 

 

 

■歯ブラシ以外のケアグッズ

 

ところが、
「お口の状態に合ったヘッド」の歯ブラシを使っても、
実は約6割程度しか
プラーク(歯垢)を落とすことができません。

 

そこで役に立つのが、
・フロス
・歯間ブラシ
・タフトブラシ

などの『補助的清掃用具』です。

 

 

<フロス>

フロスには糸タイプとホルダータイプの2種類があり、
糸を「歯と歯の間に入れて擦る」ことで
歯の隙間をきれいにする道具です。

 

<歯間ブラシ>

歯間ブラシは、その名の通り
歯と歯の間に使うブラシです。
フロスと似ていますが、
フロスよりも「ちょっと隙間が広い部分」に適しています。

 

<タフトブラシ>

そして、「歯並びの悪いところ」や、
「奥歯のみぞ」のように
「通常の歯ブラシでは毛先が届きにくい場所」には
タフトブラシがおすすめです。
先が細く尖っているため、
細かいところまでしっかり磨けます。

 

 

 

これらの補助的清掃用具を使用すれば、
歯垢除去率を8割程度まで上げることができます!

 

 

もちろん、
毎日欠かさず使うのがおすすめ!

 

…ですが、慣れないうちは
「手間が増えて面倒だな」
と感じることもあるかもしれません。

 

 

そんなときは「週末だけ」など
「できる日だけ」でも構いませんので、
ぜひチャレンジしてみてください。

 

皆さんのお口の健康維持のためにも、
少しずつでも習慣化していただき、
いずれは毎日の習慣
としていただければ幸いです。

 

 

 

しかし、せっかくのケアグッズも
使い方や選び方を誤ると、
かえってお口を傷つけてしまうことがあります。

 

当院の歯みがき指導では、
そのような点も含めてアドバイスさせていただきますので、
気になることがあれば
いつでもお気兼ねなくお声がけください。

 

 

 

中央歯科医院
〒367-0041 埼玉県本庄市駅南2-15-3
TEL:0495-21-1807
URL:http://www.chuo-dental.com/
Googleマップ:https://g.page/r/CUT2UfINpqkFEAE?gm




娘と母のお誕生日会

2022年3月24日 (木) 15:06

こんにちは。院長の宮田です。

日増しに暖かくなってきています。
本格的な春の訪れももうすぐですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
3月5日に娘と母のお誕生日会を自宅で行いました。
3月5日は長女の誕生日で13歳に、3月6日は母の誕生日で81歳になりました。

 

IMG_1518 - 宮田博史

 

また、ひな祭りも兼ねていますので、妻がちらし寿司を作ってくれました。

今年も早いものでもう3月です。
私も4月で47歳になりますが、
光陰矢の如しというように時間の流れの早さを感じる日々です。

最近、昔に比べて疲れも感じるようになりました。

ですが、何もしないのではなく、体力作りにも取り組まないといけないなとしみじみ感じています。
皆さまも食生活に気をつけながら生活に運動を取り入れ、体調を崩さぬよう気をつけてお過ごしください。

私も健康に気を付けて仕事に精進したいと思います。

これからもスタッフ一同、心をこめて皆さまのお役に立てるよう努力をしてまいりますので、ご来院をお待ちしております。

 

中央歯科医院
〒367-0041 埼玉県本庄市駅南2-15-3
TEL:0495-21-1807
URL:http://www.chuo-dental.com/
Googleマップ:https://g.page/r/CUT2UfINpqkFEAE?gm



あなたは大丈夫?むし歯になりやすい人の特徴

2022年3月3日 (木) 16:38

 

こんにちは。院長の宮田です。

本格的な花粉シーズンが到来し、

花粉症の方にとっては

くしゃみ・鼻水・目のかゆみといった

辛い症状に悩まされる季節ですね。

 

特に、もともとアレルギー体質の人は

花粉症になりやすいと言われています。

 

不快な症状が続く時は悪化する前に

体質に合ったお薬を処方してもらうのがおすすめです。

 

 

さて、

体質によって花粉症になりやすい人がいるように

「むし歯になりやすい人」もいます。

 

今回はそんな

むし歯になりやすい人の特徴について、

ご説明したいと思います。

 

 

 

 

■むし歯になりやすい特徴1

だ液の量が少ないとむし歯に?

 

だ液はお口の健康を維持するうえで、

欠かせない存在です。

 

というのも、

だ液の役割の一つは

溶けた歯を再生させること。

 

私たちの歯は、実は食事のたびに

脱灰(だっかい)という現象によって

歯が溶かされています。

 

しかし、溶かされた歯も、

だ液によって再石灰化(さいせっかいか)が行われ、

少しずつ再生していくのです。

 

 

そのため、

だ液が不足してしまう

歯の再生が追いつかず、

むし歯になりやすい口腔環境

なってしまいます。

 

 

そんな「だ液」の分泌量を増やすには、

食べものをしっかり噛んで

食べることが重要。

 

 

 

また、ストレスアルコール

服用しているお薬の影響などでも

だ液の分泌量は低下します。

 

 

お口の乾きが気になった方は

一度、生活習慣を見直してみると

よい発見があるかもしれませんね。

 

 

 

 

■むし歯になりやすい特徴2

間食が多い

 

せっかく「だ液」が多く分泌されても、

おやつなどの間食が多いと

「歯が再生している時間」よりも、

「歯が溶けている時間」の方が多くなり、

むし歯になりやすい状態に。

 

溶けた歯をすぐに再生することはできないので、

食事と食事の間には、十分な時間が必要なのです。

 

 

 

規則正しい食生活を心がけ、

むし歯になりにくい習慣を作っていきましょう!

 

 

 

 

■むし歯になりやすい特徴3

砂糖(糖分)の摂取量が多い

 

糖分はむし歯菌の大好物。

 

糖分をエサに数を増やし、

お口の中で「プラーク(歯垢)」という

菌のかたまりを作るため、

糖分の多いお菓子ジュース

よく摂取している人は

その分むし歯になりやすい傾向があります。

 

むし歯菌は

プラークの中で糖分を分解して

酸を吐き出すのですが、

この酸が歯を溶かしてしまうのです。

 

 

 

 

■むし歯になりやすい特徴4

歯並びが乱れている

 

歯が重なっていたり、

奥まっていたりする箇所は

歯ブラシが届きにくく、

プラークが残りがちです。

 

 

 

いくら歯みがきをしていても

プラークを取り除けていなければ、

お口の中に菌は増え続けるばかりです。

 

効果的な歯みがきは、

歯並びが乱れていない人でも

できないことがほとんど。

 

そのため、歯科では

「歯みがき指導」として

正しい磨き方や、

効果的な口腔ケアグッズについて

みなさんにご紹介しています。

 

むし歯になるリスクを減らすためにも、

歯並びが乱れている場合は、

歯科で診てもらい

対策について相談してみるのがおすすめです。

 

 

 

 

花粉症は時期が過ぎれば自然に症状が和らぎますが、

むし歯が自然と治ることはありません。

 

むし歯治療において大切なのは、

予防と早期発見です。

 

歯に穴が開いて痛い思いをする前に、

ぜひ一度、お口のメインテナンスにいらしてくださいね。

 

 

 

中央歯科医院
〒367-0041 埼玉県本庄市駅南2-15-3
TEL:0495-21-1807
URL:http://www.chuo-dental.com/
Googleマップ:https://g.page/r/CUT2UfINpqkFEAE?gm




母校である本庄市立本庄西小学校で授業

2022年2月17日 (木) 15:28

こんにちは。院長の宮田です。

 
IMG_1360 - 宮田博史

2月3日木曜日に母校である本庄市立本庄西小学校で授業を行ってきました。
授業といっても、歯の話ではありません。

 
私の所属する本庄法人会青年部の事業の一環として
税金に関する授業、租税教室を行ってきました。

 
小学校で「租税」と聞くとちょっと驚かれるかもしれませんが、
これからの世代の子どもたちに
税金の意義や役割を理解してもらうことは大切だと思います。

 
肝心の授業内容である「税金」のことは
大人でも知らないことがありますので、
私も授業を行う前に予習をしました。

 
拾ったお金には課税されるとか、宝くじには課税されないとか、
小学生1人あたりには教育費として1か月約8万円の税金が使われている
とか色々と勉強になりました。

 
今回の授業で税金があるから社会のインフラが維持されて、
当たり前の生活を送ることができるのだということを
子供たちにもわかってもらえたかと思います。

 
IMG_1361 - 宮田博史

 

毎日の歯科治療で患者様のお役に立つことはもちろんですが、
地域のためにも色々と頑張っていきたいと思います。

 
まだまだ、オミクロン株の急拡大が心配ですが、
体調を崩さぬよう、くれぐれもお気をつけください。

 

 

中央歯科医院
〒367-0041 埼玉県本庄市駅南2-15-3
TEL:0495-21-1807
URL:http://www.chuo-dental.com/
Googleマップ:https://g.page/r/CUT2UfINpqkFEAE?gm



時間も治療費も倍以上に?!治療の中断リスク

2022年2月2日 (水) 14:47

 

こんにちは。院長の宮田です。

全国的に1月下旬から2月上旬にかけて、

寒さはピークを迎えます。

2月はまだまだ冬の様相が続きますが、

暦の上では『立春』を迎え、

春が始まる月でもあるのです。

 

そのため、立春の前日を

季節の分かれ目(節目)として、

『節分』といいます。

 

そんな節分に縁起をかついで

食される恵方巻ですが、

切り分けたり、食べている途中で

中断したりしてしまうと

「縁起が良くない」とされています。

 

「縁切り」を連想し

「幸福を逃してしまう」

と考えられているのが理由のようです。

 

 

ちなみに、

『中断』が不幸を招くのは、

『歯の治療』も同じ。

 

そこで今回は、

『治療の中断』がもたらす『リスク』について

ご紹介させていただきたいと思います。

 

 

 

 

■「仮歯で中断」は『むし歯再発』のリスク

 

歯の治療では、治療箇所を保護する目的や、

見た目の違和感をなくすために

『仮歯』を製作することがあります。

 

仮歯を入れた際に

「痛くなくなって

見た目も整ったし大丈夫か」

 

と、そのまま治療を

中断してしまう方もいらっしゃいますが、

仮歯というのは

「一時的な使用」を目的としているため

耐久性が低く、そのまま使い続けると

摩耗してしまいます。

 

 

しかも、すぐに取り外せるように

使用する歯科用接着剤も

弱いものが使われています。

 

 

このように、

仮歯は非常にもろい材質で作られているため、

放置すると隙間ができてしまい、

せっかく治療した箇所に再び細菌が入り込み

むし歯が再発してしまうことも。

 

 

 

そうなってしまっては、

いざ治療を再開しようとしても

「続きから」というわけにはいきません。

 

 

本来であれば小さく削るだけで済んだ箇所も、

大きく削り直したり、

つめものを作り直したり、

状態が悪ければ、

神経をとり除かなくてはならない場合もあります。

 

 

 

 

■「歯の根の治療を中断」すると『抜歯』に?!

 

むし歯が進行して

神経(歯の根)まで達してしまうと、

歯を削るだけではなく、

神経をとり除く治療が必要になります。

 

 

そして、神経が入っていた

「根管(こんかん)」と呼ばれる部分には

細菌がまだ残っているため、

根管内を綺麗に掃除し、

薬を詰めやすくするために

形を整えたりする必要があるのです。

 

 

これを「根管治療」といいますが、

もし根管内に細菌を取り残してしまうと、

確実に病気の原因となってしまうため、

複数回に渡りしっかりと

細菌を取り除いていきます。

 

 

ところが神経をとると、

その部分に関しては

痛みを感じることが無くなることから、

自己判断で治療を中断されてしまう方が

いらっしゃいます。

 

 

 

当然、治療の途中では

まだ根管内に細菌が残っているため、

そのまま放置すれば

確実に再感染の原因になります。

 

 

しかも、症状が進むと

抜歯が必要になってしまう可能性が非常に高く、

せっかく残せたはずの歯も失うことになります。

 

 

神経の治療を開始したら、

決して中断せずに最後まで通院をお願いいたします。

 

 

 

 

■「歯周病治療」で『取り除いているのは細菌』

 

歯周病とは、

細菌が「歯ぐきの腫れ」や

「出血」を引き起こし、

最終的に歯を支える骨を溶かして、

歯が抜けてしまう病気。

 

その原因のひとつが『歯石』です。

 

 

歯石とは、歯垢(プラーク)が

だ液中のカルシウムやリンと結びついて

石のように固まってしまった

『細菌の要塞』のようなもの。

 

細菌のかたまりである歯石を放置すれば、

当然ながら歯周病は悪化してしまいます。

 

 

ただのお掃除に見える歯石取りですが、

歯を少しでも長く大切に使うために

とても重要な治療なので、

最後まで治療を続けましょう。

 

 

 

どんな治療も、私たちが

「これで治療は終わりです」

とお伝えするまで、

必ず通院を続けてください。

 

 

中断してしまうと、

「気まずくて通いづらい…」

と感じてしまう方もいらっしゃいますが、

私たち歯科医は、

皆さんの歯を治療して

豊かな人生を送っていただくことが

何よりの望みです。

 

 

治療の経過で気になることがあれば、

皆さんの不安を取り除けるよう

しっかりとお答えさせていただきますので、

いつでもお気兼ねなくお声がけくださいね。

 

 

 

中央歯科医院
〒367-0041 埼玉県本庄市駅南2-15-3
TEL:0495-21-1807
URL:http://www.chuo-dental.com/
Googleマップ:https://g.page/r/CUT2UfINpqkFEAE?gm




新年あけましておめでとうございます。

2022年1月21日 (金) 18:33

こんにちは。院長の宮田です。

2022年も早半月が過ぎましたが
皆さんお正月はいかが過ごされましたか。

私は群馬県の宝台樹スキー場に初滑りに行ってきました。

豪雪地帯で有名な、みなかみ町藤原にあるスキー場ですが、
近頃は雪不足の年が多かったです。

今年は雪にも恵まれて、楽しい初滑りとなりました。
父、娘、私と三世代で行って来ましたが、
3人それぞれスキーと素晴らしい景色を満喫できました。

 

IMG_1092 - 宮田博史

 

さて、正月が明けて世間ではオミクロン株が猛威を振るい始めています。
中央歯科医院では引き続き感染症対策を徹底し、
皆さまが安心してご来院いただける体制を整えております。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

中央歯科医院
〒367-0041 埼玉県本庄市駅南2-15-3
TEL:0495-21-1807
URL:http://www.chuo-dental.com/
Googleマップ:https://g.page/r/CUT2UfINpqkFEAE?gm



見た目だけじゃない!歯並びの重要性

2022年1月7日 (金) 11:51

 

あけましておめでとうございます!院長の宮田です。
突然ですが、
皆さんの今年の「初笑い」はなんでしたか?

 

「笑う門には福きたる」という言葉もあるように、
いつもにこやかに笑っている人のもとには、
自然と幸運が舞い込み、健康にもいい
といわれています。

 

皆さんにとって2022年が、
笑顔と幸運に満ちた素晴らしい一年となることを
スタッフ一同願っております!

 

 

 

さて、そんな笑顔を素敵な印象にするために
欠かせないものといえば、
やはり歯並び。

 

整った歯並びは清潔感や上品さといった
好印象を与えてくれるという調査結果もあります。

 

しかし!
歯並びが悪い場合に影響を受けるのは
なにも見た目の印象だけではないのです。

 

 

 

そこで今回は「悪い歯並び」がもたらす
悪影響についてご紹介させていただきます。

 

 

 

■「悪い歯並び」とはどんな状態?

 

皆さんは「悪い歯並び」と聞くと
どのような歯をイメージしますか?

 

 

実は、ひとくちに悪い歯並びといっても
いくつか種類があり、
主に
・上顎前突(じょうがくぜんとつ)
・下顎前突(かがくぜんとつ)
・叢生(そうせい)

 

という3つの種類に分けることができます。

 

 

 

上顎前突とは、いわゆる「出っ歯」のことで、
上の前歯が前方に突き出ている状態です。

 

下顎前突は下の前歯が前方に出ている状態で、
「受け口」とも言われています。

 

そして3つ目の叢生
デコボコに乱れた歯並びのこと。
別名乱ぐい歯」とも呼ばれています。

 

 

ちなみに、

犬歯が前に飛び出した「八重歯」も叢生のひとつ。

 

日本では小さなキバのようで
「かわいい」と言われることもありますが、
医学的観点からすると、
実はあまり好ましい歯並びとはいえません。

 

 

これらの歯並びの方は、
見た目を気にされている方がほとんどです。

 

しかし、「悪い歯並び」がもたらすのは
最初に申し上げた通り、
見た目に関する悪影響だけではありません。

 

 

 

■悪い歯並びがもたらすお口への影響

 

皆さんに特に気をつけていただきたいのが
歯を失う2大原因である
「むし歯」「歯周病」

 

 

実は、これらの疾患は
日頃のセルフケアでしっかり予防をして
定期検診で早期発見することで、
治療が必要になる前に対処することができます。

 

 

 

ところが、
歯並びが悪いと隅々まで歯ブラシが届きにくく、
磨き残しが生まれやすいため、
セルフケア自体が難しくなります。

 

磨き残しが増えると、
むし歯や歯周病の原因菌が活発になる
原因を作ってしまうことになります。

 

 

そこで私たちがお勧めしたいのが、
『タフトブラシ』という
ヘッドの小さな歯ブラシ。

 

通常の歯ブラシ
複数の毛束を数列並べて作られているのに対して、
タフトブラシはひとつの毛束で作られています。

 

 

 

その特徴から、
通常の歯ブラシでは届かないような
奥まった部分まで磨くことができるため、
歯並びが乱れている箇所には最適
というわけなのです!

 

 

 

 

ちなみに、
タフトブラシは歯並びが悪くない方でも、
歯と歯の間親知らず
矯正中の歯などにも効果的なので、
ぜひ一度、
毎日のセルフケアに取り入れてみてください。

 

 

 

■歯並び(かみ合わせ)がもたらす悪影響は

身体以外にも…

 

本来であれば、
食べものはお口の中で細かく噛み砕かれ、
消化されやすい状態で胃腸に送られます。

 

しかし、かみ合わせが悪いと
食べものを噛んでもほとんど固形の状態だったり、
そもそも上手く噛めなかったりするため、
胃腸などの消化器官に負担がかかり、
胃もたれや消化不良の原因となります。

 

 

 

さらに!
悪影響が及ぶのは
身体だけではありません。

 

歯並びが悪いと、
・歯の隙間から息が漏れる
・舌や唇の動きが制限される

 

といった理由から
正しい発音が難しくなります。

 

 

発音が不明瞭だと、何度も聞き返されたり
指摘されたりすることがストレスとなり
「話すこと自体が苦痛になってしまう」
という方も少なくありません。

 

 

 

つまり、歯並びが悪いと
身体はもちろん、
心にも悪影響を与える可能性があるのです。

 

 

 

歯並びが悪いからといって、
必ずしも矯正が必要というわけではありませんが、
健康面や精神面において、
日常生活に支障をきたしている場合には、
歯科医院にご相談されることをおすすめします。

 

 

皆さまが思いっきり笑えるお手伝いができるように、
本年もスタッフ一同努めて参りますので、
よろしくお願いいたします!

 

 

 

中央歯科医院
〒367-0041 埼玉県本庄市駅南2-15-3
TEL:0495-21-1807
URL:http://www.chuo-dental.com/
Googleマップ:https://g.page/r/CUT2UfINpqkFEAE?gm




 
プライバシーポリシー
COPYRIGHT (C) CHUO DENTAL CLINIC,ALL RIGHTS RESERVED.

web予約